So-net無料ブログ作成

母、再入院 [日々思うこと]

胆管のつまりによる黄疸で、春に緊急入院した母。
その後、7月の終わりにステント交換手術を受け、元気だったんです。
19日は、定期健診の日でした。
母は、私が迎えに行くって言ってるのに
「自分で行ってみたい。バスと地下鉄を乗り継いでいく」
とかたくなに言い張って自力で福大へ。

母が到着して血液検査をしている頃を見計らって行きました。
ところが待合室に、居ない。
メールしても、返信がない。

血液検査の待合で眠り込んでしまい、
呼ばれても返事をしないまま眠っていました。

検査を済ませ、診察の待合室に移動しましたが、座っていられない。
横になるしか手立てがなく、長椅子に横にさせて様子を見ていました。

看護婦さんが見かねてナースステーションに入れてくれて、
中のベッドで休ませてもらうことに。

血液検査の結果を見た主治医が来てくれて、
「数値がかなり悪化してるからすぐに入院しましょう」と。

で、緊急入院、翌日手術となりました。

さいわい、手術は無事に済んだのでとりあえず一段落。

でも、ステントの中は詰まりや汚れはなかったとのこと。
なのに腹腔内に胆汁(きれいではない汚れたもの)が広がっているので
鼻からチューブ(ドレナージっていうんだと思います、たぶん)で悪いものを出し、
様子を見ることになりました。

福大への道を歩くのには、あの猛暑の夏よりはマシなので、
それをよしとして頑張ります。


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へ
にほんブログ村


大変やねぇ、と思ってくださった方はクリックをお願いします。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 6

コメント 2

Iku

はなぽんさん、待合でお母様をなかなか見つけれなくて
心配されただろうなと・・・(>_<)
緊急入院に手術・・・ご心配ですね。
はやい回復を祈ってますね!!
はなぽんさんも体調には気をつけてくださいね。
お大事に。
by Iku (2013-09-20 15:20) 

yu-papa

手術も無事に終わり良かったですね(^^)
ステントの中は経過観察と言う事ですが・・・
焦らず良い方向に進むことを、応援しています。
by yu-papa (2013-10-05 07:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

銀のエンゼル5枚目母の人生、急展開 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます